【SOBASUTA】

SOBASUTA代表の傍嶋賢のブログです。 主に、プロジェクトの日記や作品の制作をアップします。 さあ仕事仕事

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10-24

2011

【JOBANアートライン】北千住駅構内にアートペイント傘満載!

DSC03975.jpg

10月22日(土)
「JOBANアートアンブレラ.vol3 in 北千住」開催!
北千住駅南改札口の広場にて、忘れ物傘のアートイベント「JOBANアートアンブレラ.vol3」
を開催いたしました。10時からオープニングセレモニーで、常磐線沿線の各駅長とライブ
ペイントで参加する東京芸術大学学生の号令でスタート。
同時開催でチャリティーでアート傘を開催。

DSC03908.jpg

天気は雨でしたが、約100名のワークショップ参加者が訪れ、
世界で一つだけの傘を描きました。子どもからおばあちゃんまで、ペイントに夢中に
なっていました。

DSC03919.jpg

東京芸大学生による傘のライブペイントも盛況で、今年も素晴らしい作品が完成しました。

DSC03999.jpg

龍の絵は迫力ありますね~。

DSC03998.jpg

芸大の学生が描く、アート傘はどれも個性的で、面白いものばかり。

DSC03956.jpg

こちらのフラミンゴの作品はセンスを感じますね~。

DSC03921.jpg

学生は来場したお客さんとの交流があり、良い経験になったと思います。
今回のライブペイントの傘は「JOBANアートライン」のサイトで画像をアップする
予定です。乞うご期待!

DSC03924.jpg

会場の一角では、常磐線沿線のアート団体の紹介コーナーも設けました。
アプリュスさんの赤い傘が個性的ですね。

DSC04025.jpg

最後は、取手市長や足立区副区長、北千住駅長など協議会メンバーと記念撮影。
「チャリティーでアート傘」も68本引き取られ、募金金額も合計で「72,528円」!
募金は被災した文化財の救援と修復のために『公益財団法人 文化財保護・芸術研究助成財団』
に全額寄付いたしました。
ご来場頂いた、皆様本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。