【SOBASUTA】

SOBASUTA代表の傍嶋賢のブログです。 主に、プロジェクトの日記や作品の制作をアップします。 さあ仕事仕事

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08-23

2011

【放射能測定】取手市の公園をガイガーカウンターで測定01

P1080551.jpg

本日、午前10時から取手市の羽中公園で「放射能から子どもを守ろう@取手」
の代表》代表で環境保全専門家の坪内夫妻と一緒にガイガーカウンターにて計測しました。
ガイガーカウンターは、ウクライナ製の「TERRA P」です。
今回想定する数値はあくまでも目安で100%の保証はできませんが、
様々な場所を計測する事により、公園のどのような場所が線量が高いかを測定します。

P1080552.jpg

取手市は茨城県でも高いとされている地域なので、
前々から心配でした。実際、こういった測定に参加する事によって、
目に見えない放射能への実感が沸きます。

P1080553.jpg

基本的に、水の溜まり易い場所の線量が高いです。
「TERRA P」のブザーのなる設定をロシア基準の0.5μSv/hにしていますが、
終止鳴りっぱなしでした。。

P1080555.jpg

木の根元も測定。

P1080557.jpg

セシウムは土の吸着が強いため、高い線量がでます。

P1080558.jpg

こちらは、公園の雨水が溜まる為に、約0.9μSv/hです。
かなり高いです。

P1080559.jpg

公園でも線量が高い場所と低い場所との差が激しく、
この公園で一番低い場所は約0.3μSv/hでした。

P1080560.jpg

一カ所に水が溜まる場所は、他の所より高いので
明らかに高い数値がでます。

P1080561.jpg

こちらの土の上は、約1.0μSv/hを越えました。

P1080562.jpg

測定も終盤で公園入り口の土の溜まっている部分の測定。

P1080563.jpg

驚きの約3.0μSv/hを測定!
この場所の土は、優先的になんとかしないといけません。
今回の測定は、放射能除去の優先順位を考える良い切っ掛けになりました。

P1080564.jpg

こちらは砂場で計測した時に数値ですが、土を1cmくらい削った時の数値です。
約0.5μSv/h→約0.2μSv/hくらい減りました。
問題は放射線物質のついた土をどう処理するかです。

P1080565.jpg

滑り台の出口は、案の定高い数値が出ました。
ここも、土を削る作業が必要です。

P1080570.jpg

第1回の公園測定でしたが、大幅に高い線量の箇所が
見つかったので、段階的に除染できればと思います。
測定結果につきましては、マップにして公開予定です。

今回の測定に同行して数値の驚きもありましたが、場所によって線量が違うのが
わかった事は大きかったと思います。実際にこういった体験しないと実感しない
のが放射能なので、知る事によっての安心感が重要だと思います。

本日は坪内夫妻お疲れさまでした!


スポンサーサイト

COMMENT

ソバケンさん、お疲れ様です。
今放射能のことは、大変問題になっていますね。
特に愛する取手市が数値が高いなんて。。。。
職場では、産地に関することを強くたたかれていて、
食べ物の放射能(特に肉や野菜)はこれからもずっと続きそうです。

測定をして、市役所などに報告、提出をするのですか?
2011/08/24(水) 14:58:38 |URL|ユキ #- [EDIT]
お疲れさまです。
コメントありがとうございます。

取手市の数値は高いのですが、
これも地区によって差があるので一概には
いえません。ただ平均値は高いと思います。
茨城で食に携わる仕事に就いている人は、
大変複雑な心境だと思います。
提供する側も、消費する側も納得いく形に
早くなるといいですね。

今回の測定につきましては、マップ制作や
除染計画などを行なってから、最終的には
市役所にご報告を出来ればと思います。


2011/08/24(水) 20:17:36 |URL|sobaken #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。