【SOBASUTA】

SOBASUTA代表の傍嶋賢のブログです。 主に、プロジェクトの日記や作品の制作をアップします。 さあ仕事仕事

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09-25

2011

【取手アートプロジェクト】ガスタンクがカメラになる!?

DSC02438.jpg


取手アートプロジェクト2011の特別イベントに参加しました。
取手市にある東日本ガス(株)のガスタンク上部にレンズを取り付け、内部に外の風景を投影
するプロジェクトです。
説明しているのは、東京藝術大学美術学部教授の佐藤時啓先生です。ピンホール写真作品
をなど写真装置の仕組みをもちいたプロジェクトなどで知られています。

DSC02439.jpg

5年に1回のガスタンク解放検査のタイミングを利用して行われました。
こちらは、そろそろ完成予定のガスタンクラッピングの模型です。
東京芸大出身のキジマ真紀さんのデザインです。

DSC02440.jpg

大きなガスタンクは2個あって、このタンクには既にデザインが施されています。
こちらも芸大出身のアーティストのデザインです。

DSC02441.jpg

さて、カメラになるガスタンクが見えてきました。
さすがにでかいですね~。

DSC02443.jpg

入り口の直径は50cmの穴。
ガスタンクのお尻の穴から侵入です。

DSC02446.jpg

天井を見上げると1点の光が差し込んでいます。
レンズは真上に取り付けています。

DSC02445.jpg

ガスタンクの中は、真っ暗で目が慣れると周りが見えてきました。
床には、白いビニールシートが敷き詰められています。

DSC02450.jpg

床に映し出される風景はリアルタイムの外部世界。まるで眼球の中に居るような世界です。
たまに電車が通ったりしてました。

DSC02459.jpg

5年に1回の貴重な体験ありがとうございました。
取手アートプロジェクトの皆様お疲れさまでした。
スポンサーサイト

COMMENT

レポートありがとうございます!詳細!写真きれい・・・
TAPのWebにもUPせねば。
5年後の実現に向けて、頑張ります~!
どうぞよろしくお願い致します。
2011/09/28(水) 16:50:12 |URL|habara #fwkSvwQ6 [EDIT]
お疲れさまでした。写真の方が良く映っていました。
5年後の実現楽しみですね。
またよろしくお願いします。
2011/09/28(水) 17:38:45 |URL|sobaken #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。